宮腰光寛少子化対策担当相が「子連れ出勤」を後押しすると言っていますが、ネットでは「賛成」「反対」「迷惑」

など、様々な意見が出ていますよね。

主婦の立場、上司や会社の立場でも考え、意見が違うと思うのですが、私個人の意見を書いていこうと思います。

 

「子連れ出勤」って迷惑なの?

私、主婦の立場から言うなら、「子連れ出勤」よりは保育園を増設してもらったほうがいいです。

その上で、保育園に入る為の補助だったり、緩和してもらう政策のほうがいいです。

 

その理由は、

子供優先がメインなので、会社に勤務することより在宅でインターネットビジネスをしてますが、子供が起きている間はビジネスはできないのが実情。

 

子供が「お腹空いた〜」といえば、ご飯やおやつを食べさせる。

遊んでと言われると、一緒に遊ぶ。

 

結局、子供が寝ている時間や、家事が終わった後の夜に活動したり。

これが現実です。

 

在宅でもこんな感じなんですから、会社勤務している主婦の方は会社で肩身が狭いのではないか?と思いました。

「子連れ出勤」をすれば、子供と離れず寂しい想いをさせずに済むかもしれません。

しかし、結局は周りの目が気になりますし、他の皆さんがよく思ってくれないのではないでしょうか。

 

「子連れ出勤しても、同じ給料なの?」

「子連れ出勤して迷惑。。」

 

こういう気持ちがあって当然だと思います。私も会社勤務であったなら、他の方の「子連れ出勤」を目にしたら、、、正直、仕事しに来ているのに、集中できないとなっているはず。

 

 

主婦は「子連れ出勤」が迷惑と百も承知!

政府は子育てと仕事を両立できる職場など働きやすい環境づくりを推進しています。

「赤ちゃんはお母さんと一緒にいるのが何より大切だ。この取り組みがモデルとして全国に広まってほしい。人手不足のなかで、子どもを産み育てやすい環境を作っていくことは企業としても重要」

と話した宮腰大臣。

理念や考えは主婦からも共感できるんですが、生の主婦の声って聞いたことないような意見だと、私は思います。

 

勉強会やセミナーでも、子連れセミナーとかありますが、ちょっと子供が泣いたら、講師が話している中で集中力って切れますよね。

私は、

子供とママが一緒にいるのは大切だけど、社会というたくさんの人のことも考え、自分一人だけの問題じゃない。

と思います。

 

何を優先するのか?

が一番の問題になってくると思うし、会社勤務の方が子連れ出勤するなら、きちんと仕事に集中できる保育園や託児所を完備しておくと、周りの人にも迷惑にはならないし、預けた主婦も周りに迷惑がかからないから、主婦の方の気持ちも安定しますし、仕事に集中できますよね。

 

そして、保育園に預ける罪悪感がある主婦がいるなら、会社勤務の仕事はしないほうがいいとも思います。

会社勤務をしているのは、やりたい仕事があるから。社会の役に立つために仕事をしているから。

 

もっと言うなら、稼ぐ為に仕事しているんだもん。

子供や家族の為、自分のために。

 

子供には、「自分をほったらかしにして仕事しているママ」ではなく、ママが仕事をしている考えをわかってもらうためにも、保育園に預かってもらうことが私は良いと考えています。

 

在宅でインターネットビジネスを始めた理由

私は、末っ子の次男が保育園に行くようになり、ビジネスを始めたので、平日は昼間の時間ができていましたが、子供の長期休みのときに、ビジネスができないことへの葛藤が生まれます。

 

家族をほったらかしにして、ビジネスしようと思えばできますが、子供優先が目的なので、それは違う。

 

子供の成長なんて、ほんとあっという間です。

今日は、娘の高校受験一発目ですが、高校まで付き添いに来ています。

受験だって、一生に一度あることだし、今しかありません。

 

保育園に預けることにより、ビジネスの時間、家族との時間と分けることができるし、メリハリもできます。

意外に時間があるときには、無駄なことが多いし、時間がないときのほうが集中できますねw

 

主婦と上司、会社、政府とは食い違いがあるのではないか?

 

もっと世間の意見を聞いてほしいと思います。

 

 

┏┓
┗■ 無料メルマガとLINE@のご案内
└─────────────────

普通の主婦吉井友紀がトレンドブログや夫婦のこと、
たまには物販のこともお話しています。

メルマガのご登録はこちらかからどうぞ♪

LINE@の登録は、こちらから♪

友だち追加